簡単1分メールで相談する。24時間受付中! お電話はこちら! 042-452-5423

みしま行政書士事務所。経験豊富な行政書士が申請サポート、申請代行いたします!東京都の「新たな事業環境に即応した経営転展開サポート事業」ご存じですか? 補助金・助成金の申請には期限や条件があります。お急ぎの方、中小企業の方、個人事業主の方も、お気軽にご相談ください。 あなたの既存事業の競争力強化、生産性の向上、新サービスの導入に。助成金を活用して既存事業のさらなるレベルアップに繋げませんか?補助金採択率100%(21件中21)・入金まで伴走型支援無料・総獲得補助金額1億円

無料相談実施中!申請期限いつまでか知っていますか?補助金・助成金の申請には期限があります。経験豊富な行政書士が申請代行いたします。お早目のご相談を!まずはお気軽にお問い合わせください。
簡単1分メールで相談する。24時間受付中!
お電話はこちら! 042-452-5423

そもそも…新たな事業環境に即応した経営展開サポート事業ってなに?公募要領の一部を、要件別にわかりやすくご説明!申請を検討されている方必見!経営展開サポート事業の概要はこちら。

対象者の大きな要件 対象となる取り組み
助成限度額と助成率 助成対象経費
今後の募集予定 申請から入金までのスケジュール
「新商品(サービス)のアイデアがある」「人手不足に対応した新たな取り組みをしたい」「最新型の設備を導入して生産性を高めたい」「インバウンド需要など、世の中の潮流にあわせた商品開発・改良を検討している」「事業拡大のため新たな店舗をオープンさせたい」「事業効率化のためのシステム導入を行いたい」 このような時に東京都が行っている「新たな事業環境に即応した経営展開サポート事業」が活用できるかもしれません!補助金・助成金の活用をご検討中の方はぜひ一度ご相談ください。
【助成対象者の大きな要件】中小企業者の場合。東京都内に本店登録がある中小企業者。または新たな取り組みの実施場所が都内の場合、支店でも可。個人事業主の場合。東京都内に納税地がある個人事業主。かつ、直近決算期で営業損失が発生している場合、もしくは2019年からのいずれかの決算期と比べて売上現状している場合。
【対象となる取り組み】1、既存事業の「深化」に関わる取り組み。経営基盤の強化に向け、既に営んでいる事業自体の質を高めるための取り組み。例えば…・高性能な機器、設備の導入等による競争力強化の取り組み。・既存の商品やサービス等の品質向上の取り組み。・高効率機器、省エネ機器の導入等による生産性の向上の取り組み。2、既存事業の「発展」に関わる取り組み。経営基盤の強化に向け、既に営んでいる事業を基に新たな事業展開を図る取り組み。例えば…・新たな商品、サービスの開発。・商品、サービスの新たな提供方法の導入。・その他、既存事業で得た知見等に基づく新たな取組
					【対象外の取り組み】申請者が営んできた事業内容との関連性が薄い又は全く無い取組。法令改正への対応など、義務的な取組。単なる老朽設備の維持更新など、競争力や生産性の向上に寄与しない取組。
【助成限度額と助成率】助成限度額800万円。助成率:助成対象経費の2/3以内(経費が1200万円の場合は満額支給)。助成期間:交付決定日から1年間
【助成対象経費】● 原材料・副資材費● 機械装置・工具器具費● 委託・外注費● 産業財産権出願・導入費● 規格等認証・登録費● 設備等導入費● システム等導入費● 専門家指導費● 不動産賃借料● 販売促進費● その他経費。※委託・外注費のうち「市場調査費」「専門家指導費」「販売促進費」「その他経費」の単独の申請はできません。※販売促進費は既存事業の「発展」による新たな商品・サービス等の販売促進経費についてのみ申請が可能です。
【今後の募集予定】第1回の募集は終了いたしました。第2回令和6年5月1日から5月15日まで※予算の都合等により、予告なく募集予定が変更される場合があります。※申請件数が各月の予定数に到達した場合、申請受付期間満了前に募集が締め切られることがあります。
【申請から入金までのイメージ】申請→書類審査→書類審査合否通知→面接審査→交付決定→助成事業開始→実績報告→完了検査→助成金額確定、請求→助成金の支払。審査に通りやすい書類作成と面接対策を徹底サポート。交付決定後から助成金入金まで追加料金なしで相談対応!成功報酬のお支払いは交付決定時に。
地域密着型!できるかな?を「できる」に変える!私たちは高品質・伴走型支援に特化した行政書士事務所です。補助金採択率100%(21件中21件)・入金まで伴走型支援無料・総獲得補助金額1億円 助成金申請は予算が組まれたばかりの初期が狙い目です。助成金のポイントは条件が整っていれば交付決定率が補助金と比べて高いこと。既存事業のレベルアップのための補助金・助成金をご検討中の方はぜひご相談ください。

私たちの特徴

No1豊富な実績→数々の補助金の申請実績と高い採択実績から、単なる審査を通過するだけの計画書ではなく、実際に使える面接審査にも有効な計画書を作成いたします。 No2無料相談。多摩地域の方限定→都内23区外に本店や店舗がある企業様は、正式契約前のご相談が無料となっております。 No3寄り添ったサポート→単なる「手続き屋」としてではなく、お客様の悩みに寄り添い二人三脚で解決方法を探っていく伴走型のサポートが特徴です。 No4交付決定後も無料サポート→交付決定後の実績報告等も無料でサポートいたします。※直接的な書類作成は別途料金 No5無料で再申請可能→万が一、不採択となってしまっても、内容をブラッシュアップして無償で再申請までサポートさせていただきます。 当事務所に申請代行のご依頼いただく事で、自分で申請するよりも採択率が高まり、さらに申請書作成の手間が省け、本業に注力することができ、結果として自社の事業発展に繋がります。 【こんな方にオススメ】補助金の採択確立を高めたい方・親身になってサポートしてほしい方・補助金の知識が豊富な人を探している方・申請だけでなく、その後のサポートもご希望している方

補助金・助成金申請サポートコース、報酬額(費用)について

【相談料】多摩地域のお客様→無料 【着手金・成功報酬】着手金11万円(税込)、成功報酬は交付決定後の決定額の10%(最低33万円~) ※電子申請を含む 【アフターケア】実績報告時のサポート→無料※直接的な書類作成は別途お見積り
無料相談実施中!申請期限いつまでか知っていますか?補助金・助成金の申請には期限があります。経験豊富な行政書士が申請代行いたします。お早目のご相談を!まずはお気軽にお問い合わせください。
簡単1分メールで相談する。24時間受付中!
お電話はこちら! 042-452-5423

代表メッセージ

【地域の事業者さまの未来の為に】この人たちの為に役に立ちたい。10年後、20年後も魅力あふれる地域として次の世代の子どもたちに地域を残したい。そんな想いから小平市・小金井市を中心に、地域密着型の行政書士として活動させていただいてます。まちの活気は中小企業や事業者がつくるものだと思っています。補助金は中小企業や個人事業主、フリーランスこそどんどん利用すべきであり、補助金申請を通じて皆様をサポートできる行政書士という仕事にとてもやりがいと喜びを感じています。事業再構築ってなに?という方でもご相談ください。まだお会いしていない多くの事業者さま。ぜひお会いできる時を楽しみにしています。事業・経営を促進し、一緒に多摩地域を元気にしていきましょう! みしま行政書士事務所 三島友紀

よくある質問はこちら

申請サポートとはどこまでサポートしてくれるのでしょうか?

事業計画書の作成支援・申請時のサポート・面接審査の支援・採択後のアドバイスまでを含みます。

全て丸投げして申請までできますか?

本助成金は書類審査の次に面接審査があり、そこでは経営者の能力や申請書類の内容にズレがないか、など申請書類ではわからない部分がチェックされます。
そのため申請したご本人が、申請内容をよりしっかり検討・把握していただく必要がございますので、全て丸投げでの申請は致しかねます。

すでに支払ってしまった経費についても助成対象になるのでしょうか?

交付決定後に助成事業の開始となります。
その助成事業に対する費用が助成対象となるため、既に支払った費用は対象外です。

審査に落ちてしまった場合どうなりますか?

次回の公募で再度申請が可能です。
当事務所で交付決定に向けて、無償で内容の調整と再申請をさせていただきます。

自分が助成対象かどうかわからないのですが大丈夫でしょうか?

大丈夫です。当事務所独自のツールを使い、助成金の説明やスケジュール、流れのご案内。
要件の確認まで行わせていただきます。
いくらもらえるのか気になる方は、是非ご相談ください。

無料相談実施中!申請期限いつまでか知っていますか?補助金・助成金の申請には期限があります。経験豊富な行政書士が申請代行いたします。お早目のご相談を!まずはお気軽にお問い合わせください。
簡単1分メールで相談する。24時間受付中!
お電話はこちら! 042-452-5423